事務局からのお知らせ

各種講習会のご案内

各種講習会報告

【講習会報告】姿勢を変える!足部の評価とアプローチ

講師は一目見て判るラガーマン。選手時代は怪我に悩まされ、幾度も手術を経験。正しい姿勢や体の使い方の重要性に気付いたことが現在の施術に活かされているとのこと。現在は姿勢改善フィットネススタジオ運営の他、大阪体育大学ラグビー部パフォーマンスコーチ、大阪桐蔭高校ラグビー部スクラムコーチ、ストループス・マスタートレーナーの任にも就いておられます。スポーツマンらしく一つのことに打ち込む姿勢とオープンで気さくな態度が爽やかなナイスガイです。

講義はアライメント、グレーディングといった専門用語が飛び交うハイレベルなものでしたが受講者は皆、話を理解している様子。おそらくこういったアプローチに慣れていらっしゃるスポーツトレーナー的な立ち位置の先生方が多く参加されていたのではないかと推察いたしました。会場の可動式の壁を取り払うほどの参加人数にも本講習内容に対する関心の高さが表れていました。

足部各ポイントのゆがみの程度を正しく評価し、それを徒手で正しい位置に調整する方法を解説。ひとつ示されるごとに受講者同士ペアを組んで確認とおさらいをするという実習形式の講義でした。実際に本講習に出てきた内容の一部を選手に指導する様子を映像でも見せていただきました。やはり今現在、最前線で活躍されている先生の話には説得力があります。

今回は東洋医学とも柔道整復とも違う理学療法的アプローチですが、治療に対する自分の専門を限定してしまってそれ以外をジャンルが違うからと見逃してしまうのは実にもったいない。講習開催前の理事長のお話にもあったように、どんな人の話からでも得るものが必ずある。自身の治療や研究のヒントはそこに転がっている。要はそれに気づくことができるかが大事。皆さんもどうぞ大鍼協学術講習会に来てそれを見つけ持ち帰ってください。




一覧へ戻る

お問い合わせ
TEL. 06-6315-0035 (代表)
フォームからお問い合わせ
FAX. 06-6315-0036  月~金 9:30~17:30(土日祝は休み)
大阪鍼灸マッサージ協同組合 厚生労働大臣認可日本保険鍼灸マッサージ協同組合連合会加盟
お電話でのお問い合わせ 06-6315-0035 (代表)
フォームからお問い合わせ

Page Top